teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:12/70 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

NARUTO映画2

 投稿者:鬼城  投稿日:2005年 8月29日(月)14時32分44秒
  通報
   見て来ました。「大激突! 幻の地底遺跡だってばよ!」
 その感想を書きますのでネタバレ勘弁! な人や、まだ見てないって人はこの先は読まないでくださいませ(^^;)




 えー、夏休み最後の日曜日だった昨日見に行ったのですが、凄い子供だらけでした。
 オタク仲間は1組も居ませんで、参ったですよ(苦笑)。
 前回はオタクだらけで子供が少なかったのに、今回は行った日付が悪かったですねー。おかげでとても煩かったです(==;)
 放映中しゃべるは菓子をバリバリ食うわ・・・。ま、子供映画なのでしょうがないですが。

 さて映画ですが、テレビで散々予告を見ました。そしたらそのとーりの内容でした(TT)
 前回の雪姫忍法帳では予告からは想像出来なかったシーンが満載であるおもしろかったんですが、今回は予告そのまんま。想像してたとーりの内容でそのまま終わってしまいました。
 良い意味での「裏切り」(想像とは違った内容など)を期待していたのでなんとなくイマイチ感が残りましたです(^^;)

 まぁ、おもしろく無かった訳ではありません。内容はシンプルだけど戦闘シーンは迫力あったしね。
 サクラも頑張ってたし、ナルトも大活躍。シカマルも相変わらずカッコよくて、我愛羅も迫力ある戦闘シーンを見せてくれました。カンクロウもカラスと凄く頑張ってました。
 ・・・が、子供向けでしたねー(==;)
 前回が大人向けだった感がありましたが、それが不評だったのでしょうか。今度は本当子供が好きそうな内容&展開でした。
 とにかく戦闘シーンは沢山だったし迫力あってよかったです。強い敵も出てきてしっかり皆が戦ってました。それはとてもよかったのですが、不満が多数(^^;)

 まずは絵柄。下手すぎです!! 映画の大画面で見るには耐えられないくらい崩れた絵がありすぎでした。これはDVDでても欲しくない~。

 次に展開。シンプルすぎて、意外性が全く無くて・・・。とにかく予告そのまんますぎ。
 それに子供向けにしようと無理やりしただろうなストーリー展開が多数。
 道理から見てもそれはおかしいだろうってのがあちこちあって、見ていて「おいおい」だったです(==;)

 あと我愛羅の活躍がイマイチでした!
 確かに出てましたが、ナルトと一緒に戦ったといえるかなぁ?
 カンクロウはシカマルと一緒に戦ってたけど、我愛羅の活躍は最初の頃だけだったです(^^;)
 とにかく我愛羅がもっと頑張ってくれるのかと思ったらそうでもなくてガッカリしました。
 ナルトと協力して敵に立ち向かうのかと思ってたよー! あれだけなんて残念すぎる~!
 あとテマリが出ないなんて酷い!! 砂忍3兄弟が見れると期待してたのにさ・・・。ちょっとくらい出たっていいじゃんよ。ぶつぶつ。
 とにかく、我愛羅の出番と言動には不満たらたらです(ナルトと会話させてほしかった・・・)。

 あと不満だったのは、やっぱりサスケが出ないこと。しょうがないですが、しみじみ実感しました。
 サスケはちょこっと思い出には出てきましたが、やはりサスケの居ない7班なんて駄目です。見てられません。
 我愛羅好きだしシカマルも好きですけど、ナルトとサクラと一緒に頑張ってほしいのはやはりサスケなんだなーと再認識しました。
 サスケの居ない任務。
 サスケの居ない7班。
 サスケの居ない戦い・・・。

 駄目です。もうそんなのは見れません(TT) 改めて実感しまくりです。

 あと、木の葉の里の大人たちも一度もでませんでしたね。おかげで時間軸が何時であるかが曖昧でした。サスケの里抜け後なのは確実ですが、一体何時ですか。この映画。
 まー多分今のテレビらへんなんだろうけどさ・・・。
 でも曖昧にするのはいいけど、一度もカカシが出ないのもどうだろう(==;) 他のキャラはとにかく、カカシは重要キャラだと思うのですが・・・。

 そんな感じで、見ている最中ず~っともにょっていた私。見終わってからはそれが増大し、帰りの電車ではず~~~っと文句ばっかりでした(^^;)
 いえ、おもしろかったんです。おもしろかったんですよ。それは事実なんですが・・・
 期待していた分、嫌な裏切り方をされた気がして・・・。
 サスケが出ないのはしょうがないけど、でもその他の箇所はどーにかなったと思うのですよね。我愛羅の活躍とか、内容とか、絵とか。
 テムジンはいいですけど、嫌いじゃないですけど、私はテムジンが見たくて映画に行ったんじゃないです。
 テムジンが絡む内容展開には興味ありましたけどそれよりも、ナルトと仲間たちとのチームワーク&活躍。それが見たかった。
 キャラクター個々は確かに頑張って居て見せ場がありました。ちゃんと能力を生かしてみんな頑張ってた。けど!! 皆が協力し合うのが見たかった私としては残念としかいえません。
 雪姫忍法帳でも確かにナルトは個人プレイだった。でもサスケとサクラのチームワークは良かったし、最後にナルトの活躍に繋げてました。
 でも今回はナルトとテムジンばっかりで・・・。
 皆がバラバラに活躍するシーンよりも、協力しあうのが見たかったです。
 唯一嬉しかったのはシカマルのヘルプにカンクロウが入った事くらい。あそこは確かに嬉しかったしおもしろかったけどさ・・・。


 ともかく、不満たらたらの映画となりました。
 なんでも来年3をやるそうで、そこまではアニメがありそうでホッとしましたが・・・

 何をやるの? 今回と同程度ならもう見に行かないぞ(==;)
 そりゃね、サスケが里抜けした時点でもう平和な7班任務なストーリーは望めないけれど、でも新キャラやゲストキャラでフォローしようなんて方向性はもういいですから。
 既存のキャラが沢山居るし、仲間も沢山なんだからそのメンバーで戦って欲しいです・・・。


 えーと、愚痴ばっかりですみません(^^;)
 ちなみに一緒の映画館で見ていた子供たちは大喜びで「おもしろかったー」と言ってました。
 ので子供には良かったと思いますよ。
 オタクの私はなんとももにょってますが・・・。
 
 
》記事一覧表示

新着順:12/70 《前のページ | 次のページ》
/70