teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


おはようございます

 投稿者:清盛  投稿日:2018年 6月 2日(土)05時38分32秒
返信・引用
  おはようございます
日本の製造業の中心地というイメージが強い愛知県にはもう一つ、県外でそれほど知られていない一面がある。花の生産地としての顔だ。五十年以上にわたり、
産出額日本一を誇ってきた。温暖な気候に加え、流通の要地にあることが、大きな要因になっている▼そうした土地柄を思わせるような研究だ。昨日、中日
文化賞を受賞した名古屋大教授の東山哲也さんは、謎に満ちた植物の受精のメカニズムを次々に解明してきた
▼花粉がめしべに付くと、受精のため、めしべ内部に管が伸びる。その様子を独自の手法で観察した。「神秘的であるのと同時に、植物の強さを感じる」
経験だったという。管を誘導する物質なども、突き止めてきた
▼そうした成果は大きな可能性をひらこうとしている。病気などに強く食糧問題の克服に力を発揮するような新種をつくり出すことだ。

画像のタイトル
風景遺産

http://wwこんばんは、w.lcv.ne.jp/~sizu1111/

 
 

Re: おはようございます

 投稿者:karina  投稿日:2018年 6月 1日(金)20時57分36秒
返信・引用
  > No.3128[元記事へ]

清盛さん こんばんは~♪

こちらは昨日は天気が悪かったのですが今日は快晴で湿度も少なくて快適でした。
免許証の更新時期になったので今日は高齢者講習に行ってきました。

高知県も県人口の40%近くが高知市に集中していて郡部は過疎高齢化で人口も減っているのでそれに従って医師不足も深刻になっています。



> おはようございます
> 地方は医師不足が深刻だ。都市部などに医師が集まる偏在が問題となっている。その対策を盛り込んだ医療法などの改正案が国会で審議されている。
> 対策を担う主役となる都道府県の責任は重い。医療は生活に不可欠だ。医師はそれを支える重要な存在であり、医師がいなくて必要な医療が受けら
> れなければ地域は成り立たなくなる。地方ではその問題に直面している。医師は約三十二万人いる。大学医学部定員枠を広げてきたことで増えてきた。
> これからの人口減社会を考えると医師数を増やすことには限界がある。問題は、専門的な医療に携われる都市部に集中していることだ。地方間にも
> 偏在はある。都道府県別の人口十万人当たりの医師数は最多の徳島県や京都府と最少の埼玉県では二倍の開きがある。同じ県内でも地域で違う。
> 診療科も産科、外科が少ないなど偏りがある。
>
> 画像のタイトル
> 風景遺産
> TOP画面にに百名山ー1を上げておきました。
>
 

Re: 庭で撮った画像から

 投稿者:karina  投稿日:2018年 6月 1日(金)20時53分46秒
返信・引用 編集済
  > No.3126[元記事へ]

kikuさん こんばんは~♪

こちらは昨日は天気が悪かったのですが今日は快晴で湿度も少なくて快適でした。
免許証の更新時期になったので今日は高齢者講習に行ってきました。

牧野植物園で写したトビカズラです。


> こんにちわ♪
> 雨は朝方で上がりましたが、日中は梅雨空のような天気です。
> 庭で撮ったクレマチスとスプレケリアの配信です。
>
> <IMG SRC="http://kikuhumi.sakura.ne.jp/img4/180531a.jpg">
> <IMG SRC="http://kikuhumi.sakura.ne.jp/img4/180531b.jpg">
> <IMG SRC="http://kikuhumi.sakura.ne.jp/img4/180531c.jpg">
>
 

おはようございます

 投稿者:清盛  投稿日:2018年 6月 1日(金)05時38分22秒
返信・引用
  おはようございます
地方は医師不足が深刻だ。都市部などに医師が集まる偏在が問題となっている。その対策を盛り込んだ医療法などの改正案が国会で審議されている。
対策を担う主役となる都道府県の責任は重い。医療は生活に不可欠だ。医師はそれを支える重要な存在であり、医師がいなくて必要な医療が受けら
れなければ地域は成り立たなくなる。地方ではその問題に直面している。医師は約三十二万人いる。大学医学部定員枠を広げてきたことで増えてきた。
これからの人口減社会を考えると医師数を増やすことには限界がある。問題は、専門的な医療に携われる都市部に集中していることだ。地方間にも
偏在はある。都道府県別の人口十万人当たりの医師数は最多の徳島県や京都府と最少の埼玉県では二倍の開きがある。同じ県内でも地域で違う。
診療科も産科、外科が少ないなど偏りがある。

画像のタイトル
風景遺産
TOP画面にに百名山ー1を上げておきました。

http://wwこんばんは、w.lcv.ne.jp/~sizu1111/

 

こんにちは

 投稿者:清盛  投稿日:2018年 5月31日(木)17時09分57秒
返信・引用
  こんにちは
地方は医師不足が深刻だ。都市部などに医師が集まる偏在が問題となっている。その対策を盛り込んだ医療法などの改正案が国会で審議されている。
対策を担う主役となる都道府県の責任は重い。医療は生活に不可欠だ。医師はそれを支える重要な存在であり、医師がいなくて必要な医療が受けら
れなければ地域は成り立たなくなる。地方ではその問題に直面している。医師は約三十二万人いる。大学医学部定員枠を広げてきたことで増えてきた。
これからの人口減社会を考えると医師数を増やすことには限界がある。問題は、専門的な医療に携われる都市部に集中していることだ。地方間にも
偏在はある。都道府県別の人口十万人当たりの医師数は最多の徳島県や京都府と最少の埼玉県では二倍の開きがある。同じ県内でも地域で違う。
診療科も産科、外科が少ないなど偏りがある。

画像のタイトル
城と宮殿
TOPに百名山ー1を上げておきました。

http://wwこんばんは、w.lcv.ne.jp/~sizu1111/

 

レンタル掲示板
/619